CEREVO LIVESHELLデジタルカメラやビデオカメラに接続するだけでUstreamのライブ配信が可能に!

ニュース&トピックス

Cerevo Liveshell PROの新ファームウェアがリリースされました

Firmware Rev.3450 (2012.11.29)
主な修正
  • 電池残量が完全になくなった場合に、強制再起動を行うまで電源ON操作ができなくなる不具合を修正
  • 無線LANiの再接続中から復帰できないことがあった問題を修正
    • 無線LANアクセスポイントとの接続が切れた場合に通信が再開されない場合がありました
  • 特定の配信サービスにおいて、回線切断時に再接続するまでに15分程度かかることがあった問題を修正
  • Ustreamへの配信中、特定の視聴者のみがスムーズな映像再生ができなくなることがあった問題を修正

ファームウェアの更新方法

  1. 配信中であれば一度配信を停止してください。
  2. LiveShell PROに付属ACアダプタを接続してください。
  3. 配信を開始し、配信中に左上の電源ボタンを押し、「電源を切る」を選択します
  4. 現在お使いのファームウェアよりも新しいバージョンのものが公開されていた場合に限り、LiveShell PROが自動的にファームウェア更新を実行します
    ※更新作業中は絶対にACアダプタを外さないでください

ファームウェアの更新方法、情報について詳しくはCerevo社サポートページをご覧ください 。
 https://sites.google.com/a/cerevo.com/ub200/faq/1

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:n.kobayashi

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player